瑞宝園職員のブログ

瑞宝園エコプロジェクト-竹炭づくり-

今回のエコプロジェクトは、竹炭づくりです。
瑞宝園では、朝食のお箸はリユースできるエコ箸に変えましたが、夕食は今までどおり割り箸(花まくら箸)を使っています。
レストランや宴会場で使った割り箸で竹炭を作ることにしました、割り箸で竹炭を作ることで資源の有効活用とゴミの減量化に努めます。
手作りなので、竹炭は
割り箸を空き缶に入れて、外から焼いて「蒸し焼き」にします。炭焼きに使う空き缶は湯之花堂本舗さんから炭酸せんべいの缶を分けてもらいました。
d0212993_10340862.jpg
燃料は、里山に放置された廃材や枯れ木を活用します。
d0212993_10332406.jpg
燃える枯れ木に割り箸を詰めた缶を投入します。蓋には、竹酢液を採取しようとパイプを取り付けました。
d0212993_10344518.jpg
少しするとパイプから勢いよく煙(水蒸気)が噴出し出しました。この煙から竹酢液を採取しようとしましたが、残念ながら、パイプが外れてしまい失敗しました。
d0212993_10352605.jpg
十分、割り箸の「蒸し焼き」ができれば、濡れぞうきんを巻いて、缶を急激に冷やします。急激にに冷やすことで割り箸の燃焼を止め固い炭にします。
d0212993_10360696.jpg
「蒸し焼き」を止めたら、燃料の枯れ木にも濡れぞうきんをかぶせ、燃焼を止め、灰にせず、消し炭にします。この消し炭は集めて置いて、花壇の土壌改良材に使います。まさしく一石二鳥ですね。
d0212993_10364796.jpg
缶が十分に冷めたら完成です。しっかりした竹炭ができました。
この竹炭は、割り箸から作ったこともあり、パック詰めして売店でエコ箸や花まくら箸などの箸類を買っていただいたお客様に差し上げています。竹炭は、防臭剤や乾燥剤に使えます。
d0212993_10370984.jpg


[PR]



by zuihouen | 2017-09-13 12:44 | Comments(0)

有馬温泉にある公共の宿
by zuihouen
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

ホームページにメールでき..
by シロマ アケミ at 14:11

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル