瑞宝園職員のブログ

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧




模様替えしました♪

毎日暑い日が続いています有馬です。
この2.3日は夕立もなく、太陽がギラギラしています(><)
瑞宝園も夏休み企画で昆虫で賑わっております(^^)
レストラン前も夏に模様替えです。
あさがおの花がとても愛らしく、風鈴は涼しげです♪
d0212993_16162682.jpg

d0212993_1682794.jpg
d0212993_1691050.jpg

7月24日から駅前の有馬川親水公園にて恒例の川座敷
が始まりました。(^^)V
d0212993_16103126.jpg

今年は9月2日までされるそうですよ。
生ライブやお子様人気の屋台もたくさん出るようです。
お食事の後に夜のお散歩がてらお出かけになられては
いかがでしょうか。
期間中19:00~22:00まで毎晩です♪
但し雨や川の水位が上昇している時はお休みとなります。
[PR]



by zuihouen | 2012-07-27 16:11 | Comments(0)

今年もやってきました☆

本日、夏休み企画の展示物が人と自然の博物館より搬入されました。
d0212993_16141545.jpg

今年は 昆虫です(^^)V
見応え充分です♪♪
ロビーを入るとまずこの昆虫が皆様をお出迎えです。
d0212993_16141786.jpg
d0212993_16151744.jpg

キベリハムシという昆虫だそうです。

クワガタの標本もあります。
d0212993_1615425.jpg

虫好きのお子様にはたまらないと思います(^^)V

今年の化石は植物と虫です。
d0212993_1616931.jpg

確かに葉っぱの跡がはっきり見えます。


夏休み企画ファミリーパックも大好評です。
カラオケか卓球の1時間無料サービスや中学生までのお子様にはプレゼントも
ご用意しております。  なんと人と自然の博物館のチケットまでつけちゃいます。

夏休みぜひご家族でお越しください。
[PR]



by zuihouen | 2012-07-19 16:19 | Comments(0)

紫陽花と瓢箪

海の日を含む3連休♪快晴でした。
ただ暑かったですね。。。日傘、帽子がないと歩けないです。
皆様忘れないようにして下さいね。

久しぶりにカメラを持って散策に♪
まずは裏六甲ドライブウェイのあじさいを観に(^^)
もう終わりかなと思いながら。。。いえいえまだ大丈夫ですよ(^^)V
六甲ブルーのあじさいがきれいに咲いていました。
ただあじさいは雨の方が似合うような(><)
さすがあじさいロードだけあって見事です。
d0212993_16171568.jpg
d0212993_1618595.jpg
d0212993_16181515.jpg
d0212993_16182889.jpg

次は有馬の林渓寺のあじさい。こちらもまだ綺麗に咲いています。
d0212993_16184481.jpg

今回有馬工房で催されている「ひょうたんまつり」に行ってきました。
d0212993_1619816.jpg
d0212993_1619752.jpg

有馬温泉を愛した太閤秀吉の馬印として有名な「千成瓢箪」
今回もたくさんの瓢箪が飾られていました。
7月22日まで温泉寺向かい有馬の工房で展示中です。

有馬の工房に歩いて行く途中でみつけました路地裏アートプロジェクトの作品
です。見つけながら歩くのもまた楽しいです♪
d0212993_16194380.jpg
d0212993_16202959.jpg

[PR]



by zuihouen | 2012-07-17 16:21 | Comments(0)

☆☆七夕☆☆

今日は七夕です☆
年に1度、織り姫さまと彦星さまが出会う日☆

しかし本日はあいにくの雨、夜も曇りの予報><
二人は無事会えますでしょうか?


さて、瑞宝園でも、七夕♪
d0212993_150390.jpg


ご宿泊の皆様も、たくさん願い事を書いていただきました☆
d0212993_1504326.jpg


d0212993_145414100.jpgd0212993_14545963.jpg



願いが叶いますように☆

お客様のお一人おひとりの願い事は、有馬、温泉神社に持って行って、ご祈祷させていただきます☆
[PR]



by zuihouen | 2012-07-07 15:03 | Comments(0)

沙羅双樹

7月に入り、有馬も本格的に梅雨の日々です。
朝晴れていても、昼からパラパラと雨が降ってきたり。
傘が手放せないです(><)

最後の見頃をむかえた沙羅双樹を観に念仏寺に行ってきました。
6月中頃から7月初旬にかけ、花を咲かせる夏ツバキです。
朝咲いて夕方には散ってしまうところから、世の無常を象徴していると
言われる沙羅の花。
d0212993_1201249.jpg

d0212993_1202520.jpg

庭の沙羅の木を中央にして、2つの石が相対座しています。
向かって右をハマグリ石、左をすずめ石と呼び、
「雀は梅に入り、蛤になる」を表現したものだそうです。

しっとりとした緑の苔に、ぽとりと花が落ちていく様はとても可憐☆
d0212993_1222710.jpg

しかし儚さも感じますね。
ある書物には、「沙羅の花は1日だけの生命を悲しんでいるのではなく、与えられた1日だけの生命を精一杯咲き尽くしている」んだとか。

とても心洗われた日でした(^^)V
沙羅の花の見頃もあとわずかです。一度覗いてみてはいかがですか。
皆様にとても好評をいただいてる平日まる得も7月末で一旦終了です。
夏休み前で有馬の町もまだゆっくり散策いただけますよ。  ぜひお越し下さい。
[PR]



by zuihouen | 2012-07-06 12:04 | Comments(0)

有馬温泉にある公共の宿
by zuihouen
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

ホームページにメールでき..
by シロマ アケミ at 14:11

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル