瑞宝園職員のブログ

<   2017年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧




瑞宝園エコプロジェクト―たい肥づくりPart3―

園内の木々からは、毎日、たくさんの枯れ葉が落ちます。
花壇に土と一緒にすき込んでも処分できない枯れ葉は、直にたい肥にすることにしました。
枯れ葉と米ぬかを交互に敷いて踏み固めました。
d0212993_1725048.jpg

その上にマルチシートを敷いて、枯れ葉の腐敗を早めます。
d0212993_173561.jpg

[PR]



by zuihouen | 2017-05-26 17:04 | Comments(0)

<瑞宝園の話題>

瑞宝園の館内装飾は、職員の手作りです。
先日までは、端午の節句で鯉のぼりや兜の飾り付けでしたが、季節も移り今回は梅雨バージョンです。
梅雨といえばうっとうしいイメージですが、雨に煙る初夏の六甲の山々も味わいがありますよ。
Let's Singin' in the Rain
d0212993_13441336.jpg

[PR]



by zuihouen | 2017-05-20 13:45 | Comments(0)

瑞宝園エコプロジェクト―たい肥づくりPart2―

たい肥箱に入りきらない枯れ葉は、米ぬかと一緒に土に混ぜ込んでたい肥にします。
d0212993_1645793.jpg

枯れ葉と米ぬかを土に混ぜ込み畝(うね)を作ります。
d0212993_16481039.jpg

苗を守り雑草を防ぐためマルチシートをかぶせ準備完了です。
d0212993_1649787.jpg

[PR]



by zuihouen | 2017-05-19 16:49 | Comments(0)

瑞宝園エコプロジェクト―たい肥づくりPart1―

瑞宝園のエコの取組をご紹介します。
1回目はたい肥づくりです。園芸や農産には土づくりが大事です。
園内にはたくさんの木々が植わっています。この木々の枯れ葉は、かさばって大量のゴミになってしまいます。
そこで、枯れ葉でたい肥をつくることにしました。枯れ葉をたい肥にして土に戻すことで
地力が向上し、ゴミの減量化にもつながります。枯れ葉にもう一度、がんばってもらいましょう。花壇の一角に廃材でたい肥箱を作りました。この中に枯れ葉、米ぬか、土を交互に敷き、たい肥にします。
d0212993_15123659.jpg

準備ができたらフタをします。枯れ葉は、ゆっくりとたい肥に育っていきます。
米ぬかは、梅村商店さんから分けてもらいました。
d0212993_1513144.jpg

[PR]



by zuihouen | 2017-05-13 15:13 | Comments(0)

有馬温泉にある公共の宿
by zuihouen
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

最新のコメント

ホームページにメールでき..
by シロマ アケミ at 14:11

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル